2019年04月10日

倉敷市長より感謝状を授与

倉敷市長より感謝状を授与

日 時 : 2019年4月8日(月)

昨年7月に発生した西日本豪雨に際し『連合岡山「岡山豪雨」災害対策本部』が倉敷市真備地区において実施した災害対策ボランティア活動に対し、4月9日(月)、倉敷市 伊藤市長が来局され、感謝状をいただきました。
多くの構成組織・加盟組合から、延べ1,000名の組合員の方にご参加をいただき、被災地の支援ができましたこと、深く感謝申し上げます。

IMG_7425.JPG

IMG_7428.JPG

倉敷市よりの感謝状(PDF).jpg
posted by 連合岡山 at 16:46| 岡山豪雨災害対策本部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

連合本部と連合岡山の「西日本豪雨」に対する義援金の贈呈

<連合本部と連合岡山の「西日本豪雨」に対する義援金の贈呈>


日 時 : 12月25日(火)10時40分〜10時50分

場 所 : 岡山県庁 3階 知事室

出 席 : 連合本部 逢見会長代行、下田総合局長
      連合岡山 金澤会長、難波事務局長、
           小林副事務局長、武田副事務局長

内 容 : 連合本部 逢見会長代行から
      義援金(4960万円)の贈呈
      連合岡山 金澤会長から
      義援金(300万円)の贈呈
      伊原木知事よりあいさつ


平成30年度7月豪雨災害の復興に関して、
多くの皆様からいただいた義援金を岡山県に寄付しました

IMG_5704.JPG

12月25日(火)岡山県庁舎知事室において、連合本部と連合岡山共同で「義援金贈呈式」を行いました。


連合岡山から、金澤会長、難波事務局長、事務局2名が出席し、連合地方ブロック、地方連合会、全国の労働者福祉協議会、個人の方々からいただいた義援金と、連合岡山連帯活動積立金特別会計からの拠出を併せ、総額300万円の義援金を金澤会長から、伊原木知事に手渡しました。
連合本部からは、逢見会長代行、下田総務財政局長が岡山県を訪問し「連合・愛のカンパ」より、4,960万円の義援金を伊原木知事に手渡しました。


連合岡山は、今後も連合本部、地方連合会、構成組織、加盟組合と連携し「支え合い」「助け合い」の運動を継続してまいります。

IMG_5655.JPG

IMG_5689.JPG

IMG_5667.JPG

posted by 連合岡山 at 10:40| 岡山豪雨災害対策本部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

岡山豪雨災害対策ボランティア 活動報告6

<岡山豪雨災害対策ボランティア 活動報告6>

P1090775.JPG

7月5日(木)から8日(日)にかけて西日本を中心とした豪雨災害の救援活動として、連合岡山「岡山豪雨」災害対策本部は構成組織・加盟組合協力のもと、7月14日(土)から8月3日(金)までの3週間に渡り、ボランティア活動を実施してまいりました。

先の「岡山豪雨災害救援ボランティア 活動報告5」でもふれましたが、連合岡山「岡山豪雨」災害対策本部として8月3日(金)を以って、大型バスを運行しての災害救援ボランティアを一旦終了し、地域協議会・地域連絡会主体での支援活動に切り替えます。

これまでの3週間、延べ1000名の構成組織・加盟組合の組合員の皆さんにご協力をいただき、ボランティア活動を行うことができました。

毎日多数の人材を投入していただいた構成組織や、「東日本大震災災害救援ボランティア」「熊本地震災害救援ボランティア」を経験された連合本部役員の派遣があり、不慣れであった連合岡山役員を率先していただきました。

振り返ってみると、災害救援ボランティア活動が実施できたのも、多くの「仲間」の協力あったからこそだと強く感じます。皆さんの協力に感謝の念を抱きつつ、連合岡山「岡山豪雨」災害対策本部体制は引き続き継続し、役員・職員一体となって、これまで以上に、被災された方々の力になれるよう、尽力してまいります。


P1080565.JPG

P1080563.JPG

P1080955.JPG

P1090280.JPG

P1090455.JPG

P1090535.JPG

P1090657.JPG

posted by 連合岡山 at 00:00| 岡山豪雨災害対策本部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月02日

岡山豪雨災害救援ボランティア 活動報告5

<岡山豪雨災害救援ボランティア 活動報告5>

7月5日(木)から8日(日)にかけて西日本を中心とした
豪雨災害の救援活動として、連合岡山「岡山豪雨」災害対策本部は構成組織・加盟組合協力のもと、各日50名規模でボランティア活動を実施しています。

31日(火)以降は、一定度片付いた真備町坪田地区を離れ、
川辺地区に移りました。団体である特性を最大限に活かし、
未だ家財の片付いていないお宅や、人手を必要としている
お宅、高齢者が被災されたお宅のボランティア作業を行いました。

8月3日(金)をもって、大型バスを運行しての災害救援
ボランティアを一旦終了し、今後は地域協議会、地域連絡会主体での支援活動に切り替えます。

引き続き、災害復旧の状況を的確に捉え、連合岡山「岡山豪雨」災害対策本部としてやるべきこと、できることを確認し、地域に密着した取り組みを展開していきます。

P1090463.JPG

P1090473.JPG

P1090558.JPG

P1090634.JPG
posted by 連合岡山 at 00:00| 岡山豪雨災害対策本部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

岡山豪雨災害救援ボランティア 活動報告4

<岡山豪雨災害救援ボランティア 活動報告4>


7月5日(木)から6日(金)にかけて西日本を中心とした豪雨災害の救援活動として、連合岡山は各構成組織・加盟組合協力のもと、連日50名規模でボランティア活動を実施しております。

7月21日(土)〜27日(金)は、下二万坪田地区を拠点にボランティア活動を実施し、家財の運び出しはほぼ完了したと認識しています。
来週以降は拠点地区を変え、真備町内で未だボランティアの手が入っていないお宅のお手伝いが出来るよう、ボランティアセンターと調整中です。

なお、台風12号が接近していることに伴い、倉敷市災害ボランティアセンターは、被災地域の住民の方々や、ボランティアの方々の安全を考え、28日(土)〜30日(月)の3日間のボランティア中心の判断をしました。岡山豪雨災害対策本部としても、倉敷市ボランティアセンターの判断を受け、30日(月)のボランティアを中止いたします。
31日(火)からのボランティア活動再開に向けて、今一度、この2週間の総括をおこない、災害支援活動を進めてまいります。

P1080980.JPG

P1090004.JPG

P1090310.JPG

P1090298.JPG

P1090455.JPG
posted by 連合岡山 at 00:00| 岡山豪雨災害対策本部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月21日

岡山豪雨災害救援ボランティア 活動報告3

<岡山豪雨災害救援ボランティア 活動報告3>

21日(土)以降は、2箇所あるサテライト(中継所)の活動範囲外であり、救援活動が進んでいない下二万 坪田地区を拠点とし、連日50名規模でボランティア活動をおこなっています。

災害救援ボランティアにおいて作業も大事ですが、それ以上に被災者の方々に対する傾聴です。避難生活での疲れや、先の見えない復旧作業の悩みなど、休憩時で構いませんので話を聞いてください。また、ボランティア作業中に怪我をすると多くの方に迷惑が掛かります。
作業前には一呼吸おき、危険予知・作業手順・役割分担の確認など、リーダーを中心に、怪我をしない・させない作業をお願いします。

P1080961.JPG

P1080741.JPG

P1080795.JPG

P1080762.JPG

P1080814.JPG

P1080772.JPG
posted by 連合岡山 at 00:00| 岡山豪雨災害対策本部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

岡山豪雨災害救援ボランティア 活動報告2

<岡山豪雨災害救援ボランティア 活動報告2>

3連休に引き続き、17日(火)から20日(金)までは平日にも関わらず、多くの構成組織・加盟組合より各日50〜60名規模の参加者があり、真備町川辺、新田、有井地区に入り、
土砂の片付けを中心に作業をおこないました。

連合岡山として、一日も早い復興のために、構成組織・加盟組合一丸となって尽力して参ります。

P1080698.JPG

P1080729.JPG

P1080700.JPG

P1080707.JPG

P1080726.JPG

posted by 連合岡山 at 00:00| 岡山豪雨災害対策本部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

岡山豪雨災害救援ボランティア 活動報告1

<岡山豪雨災害救援ボランティア>

7月5日(木)から6日(金)にかけて数十年に一度の大雨が西日本を襲い、岡山県内でも河川の氾濫や土手の決壊などにより、各地で浸水被害が発生しました。

この度の豪雨において、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、被災された方々に心より深くお見舞いを申し上げます。

連合岡山では「岡山豪雨災害対策本部」ならびに「地域対策本部」を設置し、支援体制を確立させました。
倉敷市社会福祉協議会とともに連携し、倉敷市玉島にボランティアセンターが設置されたことを確認した上で、7月14日(土)より最も被害の大きかった倉敷市真備地区へのボランティア活動を本格化いたしました。

P1080549.JPG

P1080569.JPG

P1080590.JPG

P1080646.JPG

<岡山豪雨災害救援ボランティア 活動報告1>

7月14日(土)〜16日(月)の3連休では、各構成組織・加盟組合より各日100名規模の参加があり、被災された方のご自宅の家財の運び出し、土砂の掻き出しをおこないました。
3連休以降も継続的に活動してまいります。
posted by 連合岡山 at 00:00| 岡山豪雨災害対策本部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月10日

『連合岡山「岡山豪雨」災害対策本部』を設置しました

<『連合岡山「岡山豪雨」災害対策本部』を設置しました>

西日本を中心とした集中豪雨による大規模災害が発生し、岡山県内においても各地で被害が確認されています。

この度の豪雨において犠牲になられた方々にご冥福をお祈りしますとともに、被災された方々に深くお見舞い申し上げます。

今回の災害をうけ、連合岡山は「連合岡山災害対策本部設置規程」に基づき、7月9日付けで『連合岡山「岡山豪雨」災害対策本部』を設置しました。
    

IMG_3203.JPG
posted by 連合岡山 at 00:00| 岡山豪雨災害対策本部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

岡山豪雨災害において

この度の岡山豪雨災害において、
犠牲になられた方々のご冥福をお祈りしますとともに
被災された方々に深くお見舞い申し上げます。

また、救助を待たれている方々も
多くいらっしゃると思います。
一刻も早い救助を願っております。

今後も引き続き警戒をお願いします。

36868155_1440507659427742_6535925916445442048_n.jpg
posted by 連合岡山 at 00:00| 岡山豪雨災害対策本部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする