2019年12月04日

台風19号で被害を受けた方へ少しばかりの善意を!

 台風19号災害支援カンパを実施(津山駅前)

 12月4日(水)津山駅前におきまして、北部地域協議会・地域連絡会を主体とした「台風19号災害支援カンパ」を実施し、岡山退連からも応援がありました。
 台風19号の被害からすでに2ヶ月が経過しているものの、未だ元の生活に戻れない方が大勢おられます。また、復旧には相当な時間と、莫大な資金が必要です。昨年7月に発生した西日本豪雨災害では、全国からボランティアの派遣、支援金・義援金の支援を受けました。
 少しでも恩返しをしたいと、津山駅前の道行く人々がカンパ箱に善意を分けてくれました。皆さんからの善意のカンパ金は、連合本部を通じ、被災地へ送ります。
 併せて、来週12日(木)〜13日(金)にかけて実施する全国一斉集中労働相談ホットラインのPRを行いました。

IMG_2682.JPG

IMG_2702.JPG

IMG_2698.JPG

IMG_2703.JPG
posted by 連合岡山 at 20:00| 災害支援カンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする