2019年11月26日

「学校における働き方改革」に関する申し入れ

「学校における働き方改革」に関する申し入れ

日 時 : 11月26日(火)

場 所 : 岡山県庁

内 容 : 1.出席者紹介
      2.連合岡山 金澤会長 挨拶
      3.申し入れ書 手交
      4.岡山県 佐藤副知事 挨拶
      5.意見交換

2017年4月に公表された文部科学省による教員勤務実態調査によると、教員の平均勤務時間は10年前の調査から30分以上増加し、1日平均で11時間を超えています。過労死ラインである月平均80時間以上の時間外労働に相当する教員が中学校で約6割、小学校で約3割と教職員の健康や教育の質の確保が危機的な状況になっている実態があります。
「学校の働き方」に関する要請書を、連合岡山 金澤会長と岡山県 佐藤副知事、岡山県教育委員会 鍵本教育長とそれぞれ手交し、教職員の業務見直しや実労働時間の客観的な把握、時間外労働の削減などについて意見交換を行いました。

IMG_2534.JPG

IMG_2530.JPG

IMG_2558.JPG
posted by 連合岡山 at 09:00| 平和行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする