2018年08月08日

平和行動in長崎「被爆73年 連合2018平和ナガサキ集会」

<平和行動in長崎「被爆73年 連合2018平和ナガサキ集会>


日 時 : 2018年8月8日(水)15時30分〜

場 所 : 長崎県立総合体育館
      メインアリーナ

次 第 1)オープニング
    2)開会挨拶 連合長崎 宮崎会長
    3)黙  祷
    4)主催者代表挨拶 連合  相原事務局長
    5)来賓挨拶    長崎県 中村県知事
              長崎市 田上市長
    6)海外来賓挨拶  国際労働組合総連合(ITUC)
              マクブール・サハーン法制局長
    7)共催・後援団体紹介
    8)被爆者の訴え  (公財)長崎平和推進協会
              深堀氏
    9)基調講演「核をめぐる最近の国際情勢
                :対立か、強調か」
              長崎大学 核兵器廃絶
              研究センター長 鈴木氏
    10)ピースメッセージ    平和広島代表団
              連合広島 久光会長
    11)若者からのメッセージ 
              ユース代表団、高校生平和大使
    12)平和アピール  連合長崎青年委員会
              本田委員長
    13)ピースフラッグリレー  連合北海道 荒木副事務局長
    14)合  唱   「For The Peace Of world」等
    15)閉会挨拶



〜語り継ぐ戦争の実相と運動の継続で
   核兵器廃絶と恒久平和を実現しよう〜


8月8日(水)長崎県立総合体育館において
「被爆73年 連合2018平和ナガサキ集会」が
3300名規模で開催され、連合岡山からは
事務局を含め10名が参加いたしました。

P1090956.JPG

P1090984.JPG

P1090995.JPG

広島に続き1945年8月9日、長崎にも原爆が投下され、7万4千人余が息絶え、7万5千人余が傷つき、今もなお多くの人が後遺症に苦しんでいます。長崎の地から平和への祈りを込め、二度と核兵器が使われないよう、連合は強く訴え続けます。

P1100009.JPG

9月8日(土)〜9日(日)に開催される「平和行動in根室」
に向けて、連合長崎から連合北海道へピースフラッグが
手渡されました。

モザイク.jpg
posted by 連合岡山 at 15:30| 平和行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする