2018年04月17日

2018年度 岡山県、県教育委員会への申し入れ

<2018年度 岡山県、県教育委員会への申し入れ>


日 時 : 2018年4月17日(火)

場 所 : 岡山県庁3階第2会議室


連合岡山は、岡山県と岡山県教育委員会へ
「学校における働き方改革」に関する要請を
おこないました。佐藤副知事 、鍵本教育長と、
連合岡山 金澤会長 が要請書を手交し、
意見交換をおこないました。


1.ICTやタイムカードの運用による
  教職員の勤務時間の客観的な把握、集計システムの構築

2.時間外勤務の削減に向けた業務改善方針および
  計画の策定と業務量の上限規制の設定

3.緊急時の連絡に支障がない体制を確保した上で、
  学校に留守番電話の設置、メールによる連絡体制の充実

4.スクラップ・アンド・ビルドを基本とした
  業務の精選等の積極的な実施

5.小学校英語教育の早期化・教科化への対応、
  生徒指導体制の充実、学校運営体制の強化等
  のための教職員配置の充実

6.教師業務アシスタントの配置基準の見直し、
  配置の拡充および部活動支援員(指導員)、
  スクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカー
  などの専門スタッフの配置拡充

7.市町村費での教職員や支援員等の
  配置を進めるはたらきかけ


IMG_2227.JPG



posted by 連合岡山 at 16:30| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする